タスク

眠れない。つらい。こんなことwwwに発表するべきことでもないような気がするのだけれど、眠れないままベッドの中で居心地が悪いままもぞもぞとしていると、自分のことが本当に最低で、悲しい、おかしな男の様に思えて来る。明日は5時に起きる。今は22時02分。それでも約7時間は眠れるものだと思えば怖くはないのだけれど。

明日から本格的に南新宿での仕事が始まる。新しい仕事だ。だからとても緊張する。プレイベント的に午後の仕事だけやると言うのを、先週の金曜日にこなして来たのだけれど、多分クレームにはならないと思うのだけれど、出来の具合はあまり良くないだろう。それはこれからだって直して行ける。

疲れている。今朝起きたら、日曜日だと言うのに、今日やらなければ行けないこと、タスクの多さにげんなりした。日本になんかもう居たく無いのにどうしてこんな所でこうしているのだろうと思って、悲しくなった。

今は違う。ベッドの中で、前年の10月の様に、もう人間限界だと思って、ひたすらジャズを聴きながら自分を寝かしつけていたころの様に、一人で居るのがあまりにも寂しくて自信が無くて仕方が無い。居間から聴こえるテレビの音がうるさい。でもそこに人いきれは有って欲しい。

大きなあくびが出た。そろそろ眠れるかな。悪い夢を見ないで朝までぐっすり眠れます様に。そして明日からの平日も、きちんとこなすことが出来ます様に。どうか・・・。

また。

View text
  • #impressions
  • 1日前
  • 1
View photo
  • #TayasuiSketches
  • 1週間前
  • 2
View photo
  • #TayasuiSketches
  • 1週間前
  • 2

Blue Monday

早く寝た方が良いのに今日も何となく何かを書かずにはいられなくなってしまった。

100円ショップが最近はアイディアショップに見えて来た。今日はアロマキャンドルと陶器の皿と小さな色画用紙の結構沢山入っている奴を買って来た。それで今度はロウソクの燃えている火を撮影することでMVにしようと思う。その傍らで自分が何かを描いているみたいなものが良い。

月曜日。毎週月曜日は鬼門だ。本当に辛いね!!月曜日は本当にキツいね!!Blue Mondayとはよく言ったものだ。本当に。今週抱えている全てのやるべきことが凄く重たくて潰されそうになる。ジンクスと言うか、月曜日さえ乗り切ればあとは惰性で付いて来るものだ、と言うことにしておこうかとか思っている。

先ほど上司に電話をした。「何か疑問に思ったり分からないことが有ったらいつでも連絡して。」と言う人に限っていつでも連絡をしたり、何でも訊いたりすると怒ったりするものだけれど、今の所安田さんにはそんな兆候は観られない。これはとてもレアケースと言っても良いのではないかと思う。甘えたくなってしまう。

それはさておき、代々木の物件に人事異動するのはそれはもう決定事項だと思って良いらしい。田町の現場の面接を今日行うのだとかと言う話だった。田町は物量系だから清掃経験者の方が良いのかなとか思うのだけれど、どうか。気になるのは、夜の現場を降りる算段を、して、待っているのだけれど、後任の人が来るのをね。今までやっていた人に声をかけているんだけどうまく行かないのだそうで。うん。それで、田町の引き継ぎが終わったら、まさかまさかの代々木の後に夜の現場にそのまま行かなくては行けない、みたいなことになるらしい、みたいなことを話していてね。上司が。それはねえだろと。思うのだけれど。頑張ればその分給料がっぽり貰えて良かったねって言うポジティブ解釈も出来るけれども、北新宿の外国人専用シェアハウスに当てられる一時間をどこで工面したら良いのだろう。その辺も考えておいてくれていると良いけれども。気になるな。

あと、いつ夜の現場が完全に降りられるか、如何で、次の森美術館のパーティーに出られるかどうかが決まってしまうから、9月19日金曜日!!その辺は早めにはっきり、出来れば辞められる方向で調整出来ていれば良いのだけれど。

また。

View text
  • #impressions #blue monday
  • 1週間前

夜よる傍に

さて、21時20分。色々と有る。前回文章を書いたのはいつだったんだっけかな。

次のアルバムの完成が見えて来た。今リリックだけ書いたものが4曲有って、それのレコーディングを終えたら12曲入りのLPとして発表しようと思う。タイトルは今の所”記憶”とか、そんなタイトルになるのではないかと言う気がしている。記憶だと使い古されている言葉だし、堅いし、あんまり良くないかもしれないね。何か燃やすイメージが有ってね。炎とか、古い本を俺が時間をかけて燃やしているみたいなMVを今度作ろうかなと思っているのだけれど、夜にやりたいよ本当は。でもそれだと不審火になっちゃうかもしれないからね。BookOFFで100円の文庫本を買って来て燃やすの。そんな感じ。古びたものは捨てて行く。みたいなイメージ。タイトルどうするかな。それにかぶせても良いけれど、曲のタイトルとかぶせに行っても良いかな。まだどの1曲が押し曲だって言うのを決めかねているんだけれども、多分”音楽が鳴り止むと”になるかな。うん。

あとはもう些事になってしまうのかな。自分にとっては凄く大切なことだから書いておきたいと言うことなのだけれど。

殿堂入り本が1冊増えた。”夜よる傍に”と言う森泉なんたらさんの一冊。素晴らしかったねえ。本当に。画力が半端ではなくて。もしかしたら画力ではなくてちょっとしたアイディアと言うか、画面を作る能力と言うか、少し次元の違う所の能力が作用している気がするのだけれど、とにかく1ページ一コマの絵に吸い込まれてしまって凄い。物語もとても優しい。そんな感じだなあ。

今自分が今年に入ってから書き溜めていた漫画を全て処分してしまった。昨日から何となくそう思っていたのかな。今朝になってはっきりしたのかな。もう自分は物語を創作する必要は無いと。もしかしたら”暫くの間は”物語を創作する必要は無いと言うだけかもしれないのだけれど、最近まで描いていたものは全て破棄してしまった。これで更に音楽道に邁進出来ると言うもの。音楽とドローイングと言う2本柱ぐらいが今はちょうどいいかなと思っている。まどか☆マギカを観て居たんだよね。そんなに話題で持ち切りだと言うのなら観てやろうじゃないかと言う気になって。全12話一気に観た。面白かったんだけど、チープなスリルに満ちあふれていて。でもそれを観ていたら物語を紡ぐことって、何だか浅ましいこと何じゃないかと言う気もしたんだよね。さっき書いた森泉さんは全然浅ましく何かないけれども。プロの仕事と言うか。

名前ぐらいちゃんと書こうか。森泉岳土と書いて、もりいずみたけひとさん。

Saenchaiのアイルランド遠征はSaenchaiのT.K.O.勝ちで終わったそうだ。4ラウンド。まだ試合の動画が届いていない。

アピチャッポン・ウィーラセタクンの今年京都で開かれた個展から”Fireworks”だけscai the bathhouseに来るらしい。9月11日から公開。

さあ、明日が来てしまうのが怖いよ。明日からまた一週間が始まってしまうのが怖いよ。何もかもきっと・・・、うまく行くさ、と。・・・そう思って眠るけれども。大人の事情はよく分からない。夜の現場だけ辞めさせて欲しいって言う話はどうなったのかな。そろそろ何かしらの進展だったりの報告の電話がかかって来ても良い頃合いなのにね。と言うのは、お盆休みが終わって一週間が経ったから。さて、どうなる・・・?

また。

View text
  • #impressions
  • 1週間前
  • 1

愕然

こんなことを書いている時間が有ったら早く眠って明日に備えた方が良いのだけれど、今日は文章を書いておきたい気分だったのでそうする。

毎朝起きる。毎日、朝は、起きる。すると、今日一日しなければ行けないこと、タスクの多さに愕然とする。呆然として、そんなこと出来るかなあと思って、暗くなる。月曜日からずっとそうだった。毎朝毎朝そう思っては一日こなすことが出来て、安心するのも束の間、すぐに眠ってまた明日が来ては愕然とする。その繰り返し。

怖いねえ!!でもどう言う方向にどうなるかは分からないけれども、とにかくもうすぐそれは終わるんだと思って、頑張る。これもまた、毎日の様に思っては繰り返している。

自分を慰めたいのもやまやまなのだ。よく頑張っているよと。それに、今書いた通り、もう夜の現場だけ抜けさせてもらう宣言はして来たのだから、必ず終わる。もう一つ、どれだけしんどいと思って居ても自分は今こなせているからね。それは俺の強さだから。人間一般相対的に観て俺が強い人間かどうかは知らん。知る必要も無いし、実際知りようも無い。

まあ良いや。寝た方が良いね。あ〜あ。

明日も朝起きたら途方に暮れるのかな。

また。

View text
  • #impressions
  • 1週間前

ボイスメッセージ

明日を迎えるのが重たくて、中々睡眠薬を飲もうと言う気が起きない。今飲む。

飲んだ。髭を剃り忘れている。明日の朝剃らなきゃ。なんだかんだ言って、もね、睡眠薬は飲むものだし、そうしたら眠れるし、明日だって来るし。そうすれば意外と悠々と自分はいつもの巡回清掃員としてのサイクルの生活に戻れてね。一週間またこなすことが出来るのだけれど。かったるいとかね、ふふふ、思いながらも。そんなものです。

先ほどちょっとショッキングな写真を一枚怪人百面想に掲載してしまったのだけれど、あのことに付いて少し書く。New DelhiのRohiniと言うスラム街に住む俺の親友、Bunty Sansiくんがマフィアに襲われたのだと言う。写真とボイスメッセージが今日の13時半ぐらいに届いたのだ。時間的にはインドでは午前10時に当たる。昨日の話なのか、こういうホットな話題はすぐに送って来てくれる彼のことだから、そう遠くはない時の出来事なのだろうと思う。明らかに人間の手に寄る、刃物に寄る傷がつけられたバンティーくんと彼の男兄弟が映っている。全く訳が分からなかった。インディアンマフィアだってバンティーくん一家の様にインドの公団に住む貧民層の男の子からお金がせしめられるなんて思っていないだろうに。どうしてこんなことになってしまったのか。バンティーくんはその理由に付いては何故か一切メールにもボイスメッセージにも込めては送ってくれなかった。

自分は今思い当たる節が2つだけ有る。なぜバンティーくんがインディアンマフィアに狙われたのか。

まず第一に、彼はハシッシを常習していた。麻薬だ。それが絡むとなると、超絶厄介だと思う。確かにインドでは麻薬が非合法化されたのは最近の話だけれど、地理的に麻薬が手に入りやすい場所では有るけれど、それに手を出してしまったのはバンティーくんのせいだよね。う〜・・・、そうなるとさすがに、でも理不尽である、と言う意外に何のフォローも出来ないけれど。

第二に、バンティー君は買春が好きだった。自分がバンティー君に出会った2013年の2月当時既に妊娠している奥さんが居たのに、自分を女を買おうと誘ってくれた。誘ってくれた、じゃねーわ。でもその辺の現実感がちょっとインド人と俺とでは懸隔の違いが有るからな。あ、何故か難しい言葉を使っちゃったけれども。それが・・・、トラブルの原因だったとしても、全く何のフォローも出来ないね。流血沙汰を呼んだのはバンティーくんであったとしても、勿論インディアンマフィアの蛮行は許されるものではないけれども。

複雑な気持ちになって来ちゃった・・・!!バンティーくんは自分がインドに滞在している間に有っては、それこそ太陽のような、彼が居たからこそインドの思い出は思い出として語られうるものになっていたと言うのに。どうして彼は今腕から血を流しているのだろう。

友人として看過出来ないのは確かだけれど、確かめたいことも沢山有るデリーの街だけれども、今はまだ、行って改めるべき時ではないんだ。

また。

View text
  • #impressions
  • 2週間前
View photo
  • #india #indian
  • 2週間前

今時間を止めているから

父と思しき人が列車に乗ってどこか暫くの間帰って来られない所に行かなくては行けないのだけれど、うす青い緑の多い公園のような発着所に着いたら、急に父と思しき人が逃げ出して倉庫の中に潜り込んでしまった。自分は母に時間を止めてもらって父を追いかけた。父は倉庫の奥深くに居た。父はなぜか服を脱いでブリーフ一枚になっていた。電気を探り当てるまで真っ暗なのが一瞬怖かった。自分は父に、

「今時間を止めているからこれを使って。」

と言って、一旦父の眼の届かない所に行って出てこい出てこいと念じながらポケットから赤のスタンダードタイプのTENGAを取り出して父に渡した。自分は倉庫に父を置いて時間を止めたままの地上に戻った。父は緊張しているのだと言うことは分かったし、憂鬱なのだとも思ったし、それがTENGA一個で解決されるなんてとても思えないけど、何もしないよりかはマシかと思った。今自分はいくらお金を持っているのだろうかと思った。

と言う夢。御免、夢オチです。

シャワーに入って来たのだけれど、シャワーを浴びながら考えた。自分は日本が嫌いだ。生まれる国は選べない。でも、物心ついて成長した後、自分の国を愛することが出来ないならば、住む国を変える権利、と言うものが有ったって全然良いじゃないかと思う。どうして・・・、どうして俺はここに居なくちゃ行けないんだろう。

また。

View text
  • #impressions
  • 2週間前

プレッシャー

今日はもう素晴らしく早く眠ってしまおうと思っていたのだけれど、The Bugの新譜に聞き惚れていたらこんな時間になってしまった。22時11分。悲喜こもごも。こもごもってオノマトペなのかな。

動揺が治まらない。順を追って書く。夜の現場だけ辞めさせてもらう夢を観たから夜の現場だけ辞めることにしたと言う所までは書いた。その翌日もおかしな夢を観た。場所はインド。大きな河か海が有る。湖かもしれない。とにかく黄土色に濁った水に太陽がきらきらと輝いていた。大きな大きな丸太の筏が有る。自分はそこに乗込む。すれ違いにムスリムなのかな、色の無い服を来た女性と年齢は分からないけれども、男の人が降りて来る。筏の上には可愛らしいインド人の男の子が船頭の様に乗っている。頭の中にこべり付くタイプのインド歌謡が聴こえて来る。と言う夢。インドに行けばまあ良く有る光景のような気もするのだけれど、現実感が無かった。だからこそ夢なのだけれど。

その日の晩だったかな。Chrome CastでYou Tubeを大画面で観ていたら上司から電話がかかって来た。話に寄ると、代々木に新規なのかなんなのか、二人体制で7時15時でやる仕事が有って、そこに人事異動してもらうことになるかもしれないと言う。自分は二つ返事で引き受けた。麹町の現場と田町の現場と浅草橋の現場を引き払って、更に代々木に移って、一日掃除をするとなれば、それはそれは大仕事だと思うのだけれど、任されていることは嬉しいし、代々木は家から近いから、もう変にうなされた様に、はっはっは、携帯のゲームの画面を見つめて、眼を上げて他人様の股間を観ない様にしたり、満員電車に揺られたりしなくて済むんだ、と思って。それは願ったり叶ったり。時間も長いし、母への借金も早く返すことが出来るだろう。あとは仕事の内容と相方だよなと。

考え過ぎない方が良いことは分かっているのだけれども、想像したって分からないことは想像しない方が良いことは分かっているのだけれど、良い方向に向かう転機となるか、多少悪い方向に当たったとしても、それを良い方向にねじ曲げるだけの力は付けて来たぜって言いたいよ。後が無いとかそんなことも考える必要は無いのだけれど、一回夜の現場辞めさせてくれってさ、会社の人の期待を裏切っている・・・、言い過ぎかな。でもとにかく一回はそう言うさ、物言いをする、イエスマンではない俺って言うのをきちんと見せてしまった訳だ。ここで代々木の仕事をこなせなくて、駄目駄目になっちゃったら最悪じゃない?だから・・・、出来るだけフラットな状態で仕事には臨みたいけれども、プレッシャーは感じるよ。これで結局人事異動話になりました。みたいになったら大笑いだな。どっちに転んでも良いと言う心づもりで居るけれども。

考えないセラピー、考えない様にすると言うのは、割と最近あるお坊さんが流行らせたらしいと言う話を聴いて、調べて、氏の著作を買って来た。3冊も。小学館文庫。小池龍之介さんって言う山口県出身の東大卒のお坊さんの本。救いの本って流行っているから、まあまゆつばまゆつば、なんて思いながら一応読破してから感想は言うことにしようと思って文庫化されているもの全部買った。

あと、自分にポジティブな思考を植え付けるために鏡を買って来て・・・、完全に寂しい人だね。あと、サボテンを3鉢買って来た。はっはっは。

あと、喫茶店とかカフェでかかっているジャズって何となく下品と言うか、本当に良いものも有るはずなのに、何だかそれがよく聴こえなくなっちゃう使い方、濫用のされ方をしているのではないかと思って心配になった。

また。

View text
  • #impressions
  • 2週間前
View photo
  • #TayasuiSketches
  • 2週間前
  • 6

感じた結果

21時40分。

今朝まだ夜が明け切っていない時間に夢を観た。久し振りにビビッドな夢で、夜の現場の女性のことが気に入らなくてね、へへへ。もうやってられん!!この現場降ろしてもらう!!引き継ぎなんて知るか!!もう一日たりとも行ってやらねえからな!!と上司に報告するって言う夢を観てね。どこまでそれが夢であるかって言うのを判別・・・出来ていたのかどうかはちょっと怪しいのだけれど、とにかくこれは一旦起きて整理しないといかんって、夢の中で思って、頑張って起きたんだよ。4時40分ぐらいだったかな。で、だんだんと怒りが静まって冷静になって来たのだけれど、これはもう夜の現場を辞めさせてもらわないとお前はやって行けないぞと言う身体からのサインなのだな、意識からのサインなのだなと思って、4時59分に送信したことになっているのだけれど、上司にLINEではっきりしない頭でかくかくしかじかと書いて辞めさせて下さいと、送ったんですわ。

勿論そんな時間だからすぐに読んでくれる訳なくてね。7時40分頃LINEを確認したら既読になっていたかな。で、朝の仕事を終えて9時頃電話したら沈痛そうな声色の上司が電話に出てね。すっごい悲しそうな、はっはっは、お盆の多分お休みなんて取っていないのかもしれないけれど、お盆休みの初日にさ、掃除業界では完全に若手の俺から現場降ろしてくれって言う連絡が入るって言う、ねえ・・・・。

でもまあ考えるのを止めて、考えることをストップさせて、感じた結果がこれだから、多分凄く俺は正しいことをしたんだと思うのね。うん。

21時49分。

また。

View text
  • #impressions
  • 2週間前

Samphaで、”Too Much”。

考え過ぎる所があなたの持ち味なのですけれどね。と医者に言われた。それは・・・、確かにその通りで、・・・もう、ぐうの音もでないほどの真実なのだけれど。

それはさておき、自分は暫く行動をすることで、意識的に行動をすることで時間をも自分をも埋めて、考え事をしないことにした。そう言うセラピーが実際に有るんだって。考えないセラピー。それをやってみる。

View video
  • #sampha #too much #young turks
  • 2週間前
  • 1
View photo
  • #TayasuiSketches
  • 3週間前
  • 1
x